会社案内

代表挨拶

「元気」な人、「元気」な街づくりに貢献します

私たち佐世保ヤクルトは、ヤクルトの創始者である代田 稔の考え「代田イズム」(予防医学、健腸長寿、誰もが手に入れられる価格で)を原点とし、地域のお客さまに商品のお届けや健康情報のご提供、食生活のアドバイス等を行い、ヤクルトならではの地域に密着した企業活動を展開しております。
そして、その企業活動が「元気」な人、「元気」な街づくりに貢献できると、信念をもって日々活動を行っております。
更に地域に貢献できる企業になるよう精進してまいります。
今後ともご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申しあげます。

代表取締役社長 光武 剛彦

会社概要

2020年10月現在
会社名 佐世保ヤクルト株式会社
本社所在地 〒857-1151
長崎県佐世保市日宇町2839番地1
取締役    光武 一彦
(代)光武 剛彦
   橋本 隆
資本金 1,000万円
設立 1956年8月
TEL 0956-32-8960
FAX 0956-31-0676
センター所在地 日宇センター 長崎県佐世保市日宇町2839-1
TEL:0956-33-2847
東部健康センター 長崎県佐世保市重尾町347-5
TEL:0956-38-4910
光月センター 長崎県佐世保市光月町3-8
TEL:0956-22-9984
大野健康センター 長崎県佐世保市野中町62-16
TEL:0956-49-7541
日野健康センター 長崎県佐世保市長坂町611
TEL:0956-28-2959
松浦センター 長崎県松浦市御厨町高野免458-1
TEL:0956-75-1710
北松浦センター 長崎県佐世保市吉井町前岳75-4
TEL:0956-64-3841
平戸センター 長崎県佐世保市山中町宇入口705-1
TEL:0950-20-4141
社員 48名(パート含む)
≪販売店:157名 ヤクルトレディ:168名≫
営業エリア 佐世保市(一部エリアを除く)、松浦市、平戸市、佐々町、波佐見町、西海市
営業内容 乳酸菌飲料、乳製品、果汁、清涼飲料、化粧品の販売
取扱商品 ヤクルト、ジョア、ミルミル、ソフール、プレティオ、牛乳、ジュース類、蕃爽麗茶等
健康食品、化粧品
取引銀行 親和銀行、佐賀銀行、みずほ銀行、十八銀行

沿革

1935年(昭和10年)
福岡県福岡市において「ヤクルト」が発売される
1956年(昭和31年)8月 長崎県佐世保市戸尾町にて、佐世保ヤクルト有限会社を設立
1957年(昭和32年)5月 長崎県佐世保市光月町に社屋移転
1963年(昭和38年) 婦人販売店システム(ヤクルトレディ)によるお届けがスタート
1966年(昭和41年)10月 北松地区、平戸、東彼杵郡の一部、西彼地区にエリア拡大
佐世保ヤクルト有限会社の組織を変更し、佐世保ヤクルト株式会社を設立
1968年(昭和43年)
ヤクルトの容器がこれまでのガラス容器からプラスチック容器へと変更
1970年(昭和45年) 「ジョア」発売
1975年(昭和50年) 「ソフール」発売
1978年(昭和53年) 「ミルミル」発売
ヤクルトスワローズが初のリーグ制覇・初の日本一
1980年(昭和55年) 「タフマン」発売
1980年(昭和55年)12月 長崎県佐世保市塩浜町に社屋移転
1999年(平成11年) 「ヤクルト400」発売(2001年に特定保健用食品の表示許可を取得)
2000年(平成12年)8月 長崎県佐世保市日宇町に社屋移転
2008年(平成20年) 「ヤクルト400LT」発売
2010年(平成22年) 「ミルミルS」発売
2011年(平成23年) ISO9001(品質マネジメントシステム)・ISO14001(環境マネジメントシステム)を取得、運用開始
2013年(平成25年) 「Newヤクルト」発売
2016年(平成28年) 創立60周年(アルカスSASEBOにて記念式典開催)
2020年(令和2年)1月 「ヤクルト400W」(地域限定)発売
2021年(令和3年)4月 「Yakult1000」発売